Do M Rockers

NERI & GACCYのMなブログ!
We Love Minimoto,music,and Michinoku!
We are do-m junkie's
Let it Rock!
Let it Ride!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
全日本MX 第7戦 藤沢
  初めて藤沢に行ってきた。なんで藤沢なんだろって思ってたんだけど、すぐ近くにヘルメットのSHOEIの工場があるんだね、初めて知った。
 天気は雨が降ったりやんだり・・・・。
今回は菅生ではなかったFMXのデモもやるんで楽しみにしてた。

 レースのほうは相変わらず成田選手のピンピン、敵なしだよ。(怪我しなきゃ)



熱田選手は今回良いとこなし・・。



っつーかワークスじゃないヤマハ、ホンダが上位ってやばくね?
ワークスで出場してチャンピオンはおろか表彰台にも上がれないレースがあるって
むしろ企業イメージ悪くすると思うんだけどって余計な心配も・・・・。


っで昼休みのFMX。
今回はウイルスから地元 DAICE, BB, ブーリーから ケニー、ロブ、コータローの計5人。
MCはもちろん和田さん、今日も「アン、アン、アーン」の意味不明なシャウト連発!!


地元DAICE! 一番盛り上がる!



BB  ヘルメットが愛娘のさくらちゃんにちなんでかさくらが散りばめられたデザインに!



ケニー このあとクラッシュ、でもすぐに復帰。気合入ってる。



ロブ  だいぶ安定してきた。



コータロー デビュー1周年!  ジャージがかっこよかったなぁ・・。


来週はドレカリパーリー、1週あけて鮫川でGO BIG!

夏はFMX三昧だ!




| EVENT | 22:45 | comments(0) | - |
全日本選手権モトクロス第5戦SUGO大会
  やはりこの2人が主役でしょ!


今年の菅生は開幕&最終戦ではなく5戦&最終戦で開催となった全日本MX。 残念なことに昨今の不景気でピットブースも例年に比べおとなしい。 おまけに菅生では定着したと思われた「FMX デモラン」も今回は無し。  見所はやはり成田VS熱田のバトルしかないなと・・・。 結果は成田のピンピン。ヒート2はいいバトルだったけどやはり成田は速い!! 今日はFMX系は何も無いなと思っていたらDAICEが来てたので話をすることが出来た。 7月の藤沢で行われる全日本ではFMXのデモをやるらしい。行ってみようかな。
| EVENT | 22:59 | - | - |
EJ-JAM 男だらけの泥んこ祭り! ぽろりもアリよ・・・
夏の思ひでPART

いってきました「EJ−JAM」
あるいみ開き直り的な境地で
日ごろのストレスを発散すべく「心は常に開放台」を合言葉に…
だって土日は集中豪雨でしょ。

いや〜最高のMX日和でしたねぇ〜

昼過ぎにGACCYから電話があり、全て準備は整えたとの連絡。
俺「行くの?」
G「行くよ」
俺「だよね」

途中のスーパーで取り合えず肉を買い込みいざMASHへ

俺「乗るの?」
G「乗るでしょ!」
俺「だよね」

俺「火 焚いたほうがいい?」
G「焚くでしょ!」
俺「だよね…」

マジで?
超笑ったね〜
ポロリしまくりでしょ?

そしてGACCYの即興コント
FMXライダ〜とリ〜マンとの会話を…
マジで腹が痛い!
超痛い! 
上手く説明できないので続きはyou tubeで近日公開。

そして燃え尽きるgaccy


焚き火を囲んでいろんな話ができた貴重な夏の思い出でした。
野宿315! 焚き火315! 

俺「寒いよね〜」
G「暑いよね」
俺「いや寒いよ」
G「暑いって!」
俺「寒いって」

俺「帰りたいって!」
G「いや俺も…」


| EVENT | 00:38 | comments(0) | trackbacks(6) |
夏休みの思ひ出
 今日で子供達の夏休みも終わり。やはりぎりぎりまで宿題してたよ。

思い出を振り返って。

8月10日(土)晴れ

鮫川にて開催された「CORE VIRUS CAMP」に参加。
「オレ、ランプキッズになるよ」と言い残し仙台を発つが、
最終目標のランプ10Mを飛べるレヴェルまで行けず・・・・。
 とにかく世界のサトエイ、DAICEからの直接指導を受け、本当に勉強になった。
レースとは違うジャンプの飛び方を教わり今後の練習方法を学べた。
 次回開催されることがあれば、その時こそオレは背中に翼をつけ、
大空を飛んでやるぜ!
 

 夕方からは「GO BIG! COMPETITION」を観戦。

バンド演奏あり


世界のスーパースターも大盛り上がり。


とにかくナイターは幻想的。


日本発のFMXコンペ。いつものデモランとは全く違った雰囲気。
主催者である世界のサトエイが参加せず、正直DAICE,KOHTAの一騎打ちとも思われたが、
ふたを開けてみれば優勝は鉄板のDAICE、2位にドレカリTOSICK、3位にBEBEE。
KOHTAは残念ながら転倒を喫し順位を下げた。
 もしも転倒さえなければ、正直DAICEとKOHTAは甲乙つけ難い接線だっただろう。
ナイトイヴェント、バンド演奏あり、50も乗り、テンション上がりまくりのイヴェントだった。次の日用事もなければ後夜祭のBBQに参加しフルコースだったが、イヴェント終了後、10時過ぎに帰路へ付く。途中睡魔が襲ってきやがって途中の福島市内で仮眠。
結局7時半ごろ仙台へ。

8月11日(日)

そのまま子供のサッカーの試合へ。
勝てば県大会出場の大一番。無事我等 M.F.C.は勝利し県大会出場を手にする。
試合後、急いで帰宅し今度は子供の参加するキャンプ会場である岩手へ。
前沢まで送っていくが、途中の山道では地震による被害の爪あとがあちらこちらに。
 帰りはせっかくここまできたので中尊寺を見学。
7時頃仙台へ着く。この時点で睡魔もピークへ。

8月12日(月)

TOMMYがバイクに乗りたいというので全身筋肉痛の中、コースへ。
今日のテーマはブレーキ。バイクも細工し握りやすくした。
 アップダウンを繰り返しようやくブレーキを徐々に使えるようになった。
ランプへの道はまだまだ険しいが、一歩ずつ一歩ずつ覚えていって貰いたい。

8月15日(金)

ねり一家と猪苗代湖で水遊び&歌麿会全国大会観覧

面白かった!また未知の世界を見てしまった!
デコトラ315!

電飾丸に火が入ったところ。


不景気なんてカンケーねーってくらいの電飾。


そして昨日はこの夏最後のイヴェント「EJ-JAM」

あとヨロシクね。




| EVENT | 00:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
Craze? in DREADKALI PARK 08



 行ってきました、Craze?!
前回の東北ラウンド、モトパーク森は台風で中止。
今回も確実に雨とわかってはいたものの、一人で参加。
仙台を6時に出発。昨今の燃料価格の高騰のあおりを受け、今回は出費削減の為下道で目的地のあるいわきまで一人寂しく移動。
 岩沼から原町までは海沿い、原町から山道と抜け道を駆使し9時半頃ドレカリパークに到着。もちろん土砂降りの雨。
 現地につくとPEAK関口さんはじめファンピー御一行様と・・・少々。
今日は中止か?という風景。実際12時くらいまで雨が止むのを待って何もせず。
ファンピーの関口さん、OSAMURAIさん、ぶぅさんは車の中でPSP大会を開催。
オレはというと車の中でRYOTA-LOWさんと二人音楽や映画の話で盛り上がる。
ベンジーロッキンオン暴力事件は始めて知った。そんな事あったのね・・・・・。
 で、昼過ぎたらやっと動き出すも、BBQの準備。(誰もバイクには触らず・・・)
OSAMURAIさんの素晴らしい料理を堪能させて頂くことに。
BBQでちょー美味いハンバーガーなんて食ったこと無いっす!!315でした。
 そうこうしてる間にUNDERSTANDING和田さん登場!
相変わらずラットなトラック。ヘッドライトの球が切れててヘッドライトにはガムテープが。思わず常備してるバルブを献上。
 食事が終わるとそろそろバイク乗るかと動き出す。



今回は↑のように「FREERIDE MAGAZINE」から2名取材に来てた。
あとは毎度「MOTO MOTO」のヤマノイさんも。
 あまりの雨でコースはグチョグチョ、すべりまくり。50CROSSの時とは全然違ってジャンプも飛び出しから不安定になって飛べない。
 しかも取材陣のカメラがちょー気になるし、そのせいで思いっきりみんなの前でジャンプの着地に失敗し泥沼へ転倒。みんなの歓声が・・。(ある意味オイシイか?)
 そんなこんなで正味30分も走らずに終了。



やはり一番走ってるのはOSAMURAIさん。



結局今日は(も?)走らなかったRYOTA-LOWさん。記録係です。

 その後、和田さんからは「T-シャツ買って!」攻撃にあい今年の新作をまた一枚買ってしまった。みんな何かしら買ってました。(また次も誰かとカブるんだろうな)

 3時も過ぎた頃に、やっとDAICE,KENNYはじめいわきローカルが到着。(午前中は雨だからってサーフィンしてた)

 雑誌取材用に走ってたけど50の調子が悪く、マフラーからバックファイアーがパンパン出てた、ある意味カッコよかったけど。

 なんだかんだいって今回は全然走らず、ただBBQしてみんなとだべって、アンスタTシャツ買ってって本当にゆるーい一日だった。
でもこれもCraze?スタイル。いつもと違った楽しさがあった。
 
結局5時半頃帰路につき、帰りはちょっと高速を使って9時ごろ仙台に到着。
次回は8月10日モトパーク森にて「Craze?」と「50 CROSS」の同時開催の予定。
行きますか!


 
| EVENT | 23:32 | comments(5) | trackbacks(1) |
FMX ちょっとマニアックな話
 今回SUGOでやっと聞けました。

まずはこれを見てくらはい。

鈴D号についたレバー 


世界の佐藤さんのレバー しまってある状態。


これってどういうときに使うのかずっとX-GAMESとか見てて気になってたんだけど、
実際に使用されている鈴木さんに教えてもらいました!



 この画像のようにバックフリップをしてスーパーマンやCANCAN等をする際、バイクの方が先に回転してて、(トリックを入れるから当然)体が遅れます。しかしランディングまでにはそのバイクにまで戻らなければいけない。他のトリックのようにグリップだけに力を入れて戻ろうとしても戻れないため、あのレバーを手首の上の腕部分に当てぐいって戻るってことらしいんです。
 だからバックフリップで体が離れるようなトリックの際にあれを立てて、それ以外では邪魔だから倒してるんです。
 話聞いたときに確かにそうだよなーって思った。でもよくあんな逆さまの状態でバイクから離れて、そっからしっかり戻れんだろうって思うよ!神業だ!

 次に今年から見たステアリングダンパー。
鈴木さんが最近ノーハンドランダーを決めてるのもこれがついてからかな。
アメリカでは結構前からやられてたトリックだけどついに日本でも。
世界の佐藤さんの場合、なんかボルトオンみたいにきれいに装着。


鈴木さんの場合はENCHANG FACTORY製?ワンオフアルミプレートをヘッド横に付けてそこにステダンのロッドを固定。二人とも違う仕様に。


ちょっとマニアックな話でした。
| EVENT | 00:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
全日本モトクロス選手権 SUGO 本戦
 昨日に続いてSUGO!

まずはレース結果について、成田さんのピンピンですよ、ぶっちぎりの!

 で、昼休みのアトラクション FMXですが、大盛況だったと思う。
けっこう周りの観客の喜んでたよ「やべーなあいつら」って。
 まあ今回も画像で感じてください。
今回も和田さんのMCだったけど、本当にコメントがいい!共感する。
あえて今回はオールドスクールなトリックの画像が多いけど、やっぱ通好みは
フリップよりオールドスクールなレギュラートリック、ベーシックトリックだね。
レギュラーとはツナミやグラブ系、インディアン系。
ベーシックはウィップやCANCAN,NACNAC、ノーフッター等。
それぞれのスタイルが出まくりだからね!

コンテストではフリップ系は必須トリックだけど、こういうデモの時こそ出してもらいたい。



世界の佐藤さんのロックソリッド!


鈴木さんのハートアタック!足の反り方がもうヤバ過ぎ!!


親方KOHTAのバックフリップノーハンダー!


ロブのハートアタック!


YOSICKのシャオリン!バートリックといえばYOSICK!


デモ終了後はこんな観客が集まってました!


 ランプからランディングへ! UNDERSTANDINGのバナー!


MX-VIRUS レース部門 BUPPER ! 結果は・・・。がんばれ!!


ピンピンの成田さん、ラストラップに! アクションジャンプ?つながりってことで。


次は7月の藤沢(神奈川じゃなくて岩手のね)まで足を運ぶ予定。
楽しい2週間だったよ!
| EVENT | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
全日本モトクロス選手権 SUGO ラウンド 予選
 FMX好きなら知ってる合言葉 AMAZING MAY
先週から始まったFMXイヴェントも第2弾!SUGOです。
来週は大磯、一週あいて横浜赤レンガ倉庫と、目白押し!

 あいにくの曇り空の中、多分昼休みに公開練習やるんだろうなと思い昼前にSUGOへ。
一人セローで行ってきました。狙い通り昼から公開練習だった。
今年はFMXブースにUNDERSTANDINGブースも入り和田さんの会場内の移動も楽そう。
BUPPER率いるK&SはSRF東北とくっついて大所帯になってた。

 今回は世界の佐藤さんも参加、正直今期最高のメンツでは?とも思える。
(来週はBBもDAICEもベトナム出張です)
公開練習は和田さんのMCもあり本番並みの進行。
いやーやっぱすごいよ、J-FMX!かなりヤバイレヴェルまできてる!

あとは画像見て感じてください!!!!

一応予選では成田さん余裕の1位通過です。




















| EVENT | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
FMX in SAMEGAWA 08
今年も行ってきました FMX in SAMEGAWA

先々週は同会場にて開催予定のCRAZE?も雨で中止、先週のARABAKI ROCK FESTも
事情により初日のみの参加と、不完全燃焼の4月を吹き飛ばす315のイヴェントだった。

今回はなんと行っても世界の佐藤さんが海外でお仕事のため不参加と、ちょっと寂しい気もしたが、始まってみれば一転今までで315に充実した内容だった。
 毎年毎年趣向を変え常に新しいことを提供してくれるイヴェントだが、今年はDAICEが中心に企画をし見事に大成功だったように思える。

主なコンテンツ
MX-VIRUS他総勢19名によるそれぞれのアピールラン(3本)
■毅阿量狼璽譟璽后陛日参加OK)
ATV MX それぞれのデモレース
MX-VIRUS TEAM BULLYによるトレイン
ゲ饐貽發任話聾気離丱鵐姫藾奸⊇佚后△覆蕕咾UNDERSTANDINGもブース出店。
Ε献礇鵐僉蔀のサイン会
MX-VIRUS TEAM BULLY MOWRYS たちのチャリティーオークション&抽選会

 まずは総勢19名という大人数が参加したイヴェントは今までにもない規模だと思う。
今回は事前に参加者を募り、安全にランプを飛べる人がイヴェントに参加できるという新たな試みがあった。そんな中、やはり一番の驚きは若干13歳でYZ85にてランプを飛んだ「フミ」君だ!あいつはヤバイ!前々から広島にヤバイ小学生がいるとは聞いてたけど本当にヤバイランプキッズが現れた!いい度胸してる、マジで。かなり将来が楽しみなキッズだと思った、が、言動もちょっとヤバイ。ちょっとイっちゃってるね、若干13歳にして。それぐらいがちょうどいいのかも・・。
 その他ローカルのハジメ君や、エンちゃん達もゴリゴリにランプを攻めてる。
ちょっと感動しちゃいました。

 今年のイヴェントで感じた事は、J-FMXの層もだいぶ厚くなってきたんだなって事。
正直3年くらい前のイヴェントでは、やはりVIRUSのメンバーとその他では、明らかに技量の差があることは観ていて否めなかった。
 しかし今回のイヴェントではDAICE,KOHTA,BBはもちろん相変わらずトップレヴェルの技を魅せてくれるが、その次にKENNY,YOSICK,TAKA,ROBもどんどん近づいてきているように思えた。以下の画像で見ても判るようバックフリップは当然出来るようになってる。
 DAICEは今回ステアリングダンパーを装着し、ノーハンドランダーを新たなトリックとして見せてくれていたし、みんな進化している。ヤバイよ。
 その下にはいわきローカル勢もいるし、さらに広島の「フミ」とここにきて一気にJ-FMX界に明るい兆しが見えてきた感がしてならない。




TAKAのバックフリップ

KENNYのバックフリップ

親方KOHTAのアンダーフリップ(バックフリップでしかもひねってます)

トレイントレイン 

YOSICK!

YOSICK! YOSICK!

50の模擬レースの1コマ。TAKATERUさんの隣でスタートを待つ。
「みちのくモタードパーティー 参加しましたよ!」
なんて会話をしつつ・・・。
レースではスタートからTAKATERUさんとトップ争い!
なんとか模擬レースではトップでゴールしました。(賞品もなにもありませんが)

最後にROB!
チャリティーオークションでROBのウエア上下を落札。
これから俺も仙台で「315」背負って走ります!


今週末はSUGOで全日本。
2週連続でお会いできる方もたくさんいらっしゃるかと思います。
今週は遅刻しないでね和田さん!!



| EVENT | 11:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
50cross
  行ってきました!50cross

もうヤバイ!とにかく楽しかった。315!

 仙台を前日の夜九時に出発、NERIの女(スケ)の実家郡山へ。
出発早々車内ではDVD鑑賞、テンションも昇天へ。

 郡山に着いたら二人でおぷろ。スキンシップも忘れない俺たち。
深夜から早朝にかけ、かなりの爆音が発生zzz

 当日は7時に起床。7時半に郡山より小野インター経由で会場へ。
9時過ぎに会場に着くと早速PEAKYな方々が。一緒に車を停める。


さらに時間ぎりぎりで世界のスーパースター BUTCHが到着。
ラット加減がハンパ無い、車も50も。


 受付をすませ、まずは公式練習。
コースのインフィールドはこんな感じ。


 コース奥はけっこうアップダウンがある。


 レースは簡単、4人で1クラス 1周半を3セット。これが予選。
上位2人がAクラス、残り2人がBクラスへ。

A,Bクラスに分かれたら毎回2人勝ち抜けで最後4人に残った時点でファイナル決勝。
ルールも簡単、レギュレーションも簡単(排気量のみ)、それでいて走って楽しい、
観て楽しい。みんな笑いが絶えないし315です。
 でもレースはみんなスタートからかなりマジモードです!



DAICEも本気でスゲー走りを見せてくれました!


PEAK 関口さんもZ50Rで参戦!楽しんでます。


 結果はというと、予選が3位、1位、3位でA class入り出来ずB class行き。
B classでは何とか排気量の優位性を活かして無事優勝できましたグッド
 賞品、盾までもらっちゃいました!!
もらったのはグラフィック(シートカバー付き)
でも俺の50にはシュラウドも無いし・・・。
2位だとリムが貰えた・・・・。リムが欲しかった・・・・・。


表彰式が終わったらスペシャルイヴェントとしてFMXライダーの公開練習!

DAICEのバックフリップ!


KENNYも攻めてます。


BBは風が強い為、おとなしめに。


主催者のYOSICK!


 まあとにかく楽しかった!
50のレースの新たなスタンダードな形式になるのではとも思える。
主催者の意向通りチャイナもいないし、ゴリゴリにチューンした50もいない。
純粋に楽しんでる雰囲気がいいね。
 でもA classのファイナリストもほとんどがノーマルに近い50。
やっぱり腕だよなー、速い人は速い!
 YOSICKはじめ、DAICEやBB、KENNY他いわきのMV FAMILYのみんなが成功させるために裏方で一生懸命運営してる姿にも感動!
 今後もこのシリーズ選は参戦していきたいねー。
走って楽しく、観ても楽しいってイヴェントは数少ないし、次回は子供を連れてっても楽しめるかもね。

| EVENT | 00:43 | comments(1) | trackbacks(5) |

1/4pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
SR
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS